汗なんて怖くない

腋臭のための病院での治療についての紹介記事です。

 

腋臭を病院で治療したいけど、手術だと傷跡が残るし・・・なんて考えている人いるのではないでしょうか。

 

そのような人のために、ここではボトックス治療という、注射によってわきがを治す方法について紹介します。

 

ボトックス治療とは、ボトックスという物質をわきに注入し、わきがを治す治療法です。

 

わきの数か所に注射をするだけであるため、傷跡が残らず、10分ほどの短い時間で終わります。
そもそも、わきがはアセチルコリンという、神経伝達物質が汗を分泌することで、起こります。
ボトックスには、そのわきがの原因となる、アセチルコリンの分泌を抑えるため、わきがを治療することができるのです。

 

ボトックス治療は、体に負担がかからないため、人気がある治療法ですが、逆にデメリットもあります。
それは、効果が永続的でないことです。

 

わきがを発生するアポクリン汗腺自体を取り除くわけではないため、効果は半年から一年ほどです。
そのため、効果を持続させるためには、定期的に治療を受ける必要があるため、お金がかかりますが、一度受けると、精神的に楽になり、効果が永続的になる人もいるため、一度受けてみてはどうでしょうか。

 

わきがの治し方 制汗スプレー